【写真特集】2013年・宮内庁文化祭美術展【愛子さまのミニ屋台】

宮内庁で11日、職員組合文化祭美術展の内覧会があり、天皇、皇后両陛下の直筆の歌を始め、皇族方の作品が特別出品された。

皇太子家の長女・愛子さまは、今夏、静養先の須崎御用邸などで拾った石や貝殻を使った「石の時計」、犬や猫のための首輪や洋服などを売っているという「ミニ屋台」を出品。いずれも学習院初等科祭に向けて作ったもの。

秋篠宮家の長男・悠仁(ひさひと)さまは、皇居や赤坂御用地などで採集したセミやアゲハチョウといった昆虫の標本を「夏の思い出」と題して出品。鱗粉(りんぷん)が落ちないよう丁寧に作業したという。

文化祭は12日から14日まで開かれるが、一般には非公開。

皇太子妃誕生日でも登場しました。

AS20131211002270_comm PN2013121101002160.-.-.CI0003

AS20131211002377_comm

皇太子家?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中